チャットレディのお仕事をする上でモチベーションを維持する方法は何でしょう?

チャットレディのお仕事をする上でモチベーションを維持する方法は何でしょう?

女性向けの高収入のお仕事として人気があるチャットレディですが、歩合制であることから努力次第でもらえる報酬が左右します。

コンスタントに稼いでいくためにも大切なのはモチベーションの維持。

そのために対策を講じることもチャットレディのお仕事の一環です。

月に稼ぐ目標金額を設定する

チャットレディのお仕事の場合、具体的に稼ぎたい金額を月毎に設定しておくのがおすすめです。

何となくお金が欲しいというのではなく、生活を楽にしたい、豪華な海外旅行に出かけたい、広いお部屋に引っ越したいというように、何を目的にして稼ぎたいのかも明確にしておきましょう。

どんな物事でも、取り組む前にゴール地点を作っておくことでモチベーションが向上するというのは同様です。

楽しいだけではないお仕事だからこそ、見失うことがない目標があることで、やる気を持続させられます。

自分にご褒美をあげる

大きな目標とは別に、何万円稼げたら、何時間働いたらといった達成しやすい小さな目標も作っておき、クリアするごとに自分にご褒美をあげるのも効果的です。

ちょっと高いケーキを買ってあげる、気になっていた洋服を買ってあげる、エステで綺麗にしてあげる、そうやって成功に対して嬉しいことが待っていると思うことでもっと頑張ろうという気持ちになります。

根を詰めて働かない

少なからずお金に困っている状況にある人も多いでしょうが、働き続けるためには休むことも重要になります。

ログインし続けて疲労が顔に出てはお客様にも失礼。

いつもベストな自分を提供できるように、定期的にお休みをするように心がけてください。

心身が健康だからこそできるお仕事です。

チャットレディで稼いだら確定申告が必要ですか?

チャットレディで稼いだら確定申告が必要ですか?

一定金額稼いだら確定申告が必要

チャットレディをしていて稼いだ収入は、専業の場合は利益が年間38万円以上ある場合は確定申告が必要になります。

ただ、38万円以上稼いでいても、例えば経費が20万円かかったという場合、38万円の収入があっても利益は18万円なので、確定申告をする必要は基本ありません。

もし、副業でチャットレディをしている女性であれば、年間で20万円以上稼いでいるのであれば、確定申告をすることになります。

ただ、同じように経費を考慮して利益が20万円以上あった場合なので、経費に10万円かかっていて、年間で29万円の副収入だと、確定申告の必要はないです。

高収入ならば確定申告しないと大変なことに

チャットレディをしていて毎月利益が50万円以上あるという女性の場合、もし、確定申告をしていないと大変なことになります。

その理由は、税金未払いだと過去5年間を遡られ、追徴金などでかなりの税金を納めることになるからです。

そのために、高収入を得ているチャットレディだと、必ず確定申告をする必要があります。

そうしなければ、脱税となり、後から支払うのが困難なほどの請求額となるのです。

もし、1億円以上の脱税となると、最悪の場合は逮捕されることになるので、チャットレディで生計を立てている女性であれば、確定申告をしておくことがベストになります。

税金のことはわからない、面倒という場合、税理士の方に相談するのも方法です。

参考文献⇒稼げるスマホチャットレディ求人募集サイトならVI-VO(ビーボ) https://lady.marii.tv/

更新日:

Copyright© チャットレディで稼ぐ為の正しい頑張り方 , 2020 All Rights Reserved.